おしゃれなアクセサリーで運気上昇

おしゃれなパワーストーンブレスレットを身に着けて運気アップさせよう! - 今はやりのパワーストーンブレスレット

更新情報

アーカイブ

パワーストーン ブレスレット専門店【Heart Stone】-ハートストーン ブレスレット パワーストーン ブレスレットの通販サイトI WISH

今はやりのパワーストーンブレスレット

パワーストーンブレスレットが普及して、天然石を用いたおしゃれがとても進化しました。
昔はブレスレットではなく、パワーストーンのアクセサリーといえば数珠ぐらいでした。
若い女性を中心にしてブレスレットが流行し、また天然石のふしぎな力、効果に注目が集まりました。
パワーストーンブレスレットはこうして、開運効果のあるアクセサリーとして一世をふうびしました。
天然石の指輪やネックレスなどもデザイン性の高いものが普及し、ますますパワーストーンの時代のようですね。
パワーストーンをアクセサリーとして身につけると、部屋にパワーストーンを置くよりも強い効果が期待できます。
より体に近いところに石を置きますので、そのいやしの力やエネルギーを感じやすいのです。
アクセサリー用の石はまた、研磨の方法が少しちがってきます。
部屋に置く石よりも表面がつるつるしていたり、丸くなっているものが多く、よりその力が発散されやすくなっています。
ちなみにブレスレットとしてパワーストーンを身に着ける場合、巻く腕により効果が少しちがいます。
利き腕につけると表現力が高まったり、よいエネルギーが外に出やすくなったり、自信がついて魅力が増してきます。
また、利き腕ではないほうの腕につければ、外のよいエネルギーを吸いとり、直感や、潜在的に秘めた能力が解き放たれます。
fytyyrst
そして、パワーストーンブレスレットは、巻くだけで腕の疲労を軽くしてくれます。
忙しい現代人のためにも、パワーストーンはまだまだ流行してほしいものです。
パワーストーンを選ぶ時、何を決め手にして選んでいますか?
たとえばパワーストーンブレスレットを自分で作ってみたい!と思い立ち、天然石販売店に行き、運命の石を探したとします。
お店にはところせましと、たくさんの天然石が並んでおり、それぞれの効能、色があります。
メンテナンスのしやすさも考慮に入れたいですね。パワーストーンはとてもデリケートで、ときどき浄化という作業をしなければなりません。
弱っていて、マイナスのエネルギーを取り込みやすい石も避けたいところです。
石を選ぶ時、まず目に入ってくるのはエネルギーの多さ、きらきらと輝く光沢です。
エネルギーにあふれた人の肌はつやつやしているように、パワーストーンブレスレット【オーダーメイド】|プレシャスもその身を輝かせているもののほうが、幸福を取り込みやすいのです。
この光沢にもいくつか種類があり、あたたかみを感じるものやぎらぎらと冷たいものがあります。
まず、光沢には大きく分けると二種類あります。金属光沢と、非金属光沢です。

金属光沢は、金属と同じように、不透明です。
代表をあげるなら、自然銀などの元素鉱物です。硫化鉱物のほとんども、この金属光沢です。
おもにきらきらと光を反射するのは非金属光沢です。
パワーストーンブレスレットを作るなら、樹脂光沢をおすすめします。
樹脂光沢はあたたかみがある輝きをもち、パワー効果が高いといわれています。その種類として、アンバーなどがあります。
大切なパートナーとなるパワーストーンですから、ぜひ、イメージにぴったりの光沢をもつ石を選んでほしいものです。

Copyright(C)2015おしゃれなアクセサリーで運気上昇All Rights Reserved.